クロノマット

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】

皆様こんにちは!
いつも当店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。


ブライトリング ブティック 大阪では新型コロナウイルス感染症対策を実施しております。
ご来店時のマスクの着用、手・指のアルコール除菌、検温のご協力をお願いしております。
体温が37.5°以上あるお客様はご入店をお断りさせていただく場合がございます。
店内の換気を行うため、玄関の開放を定期的に実施しています。
また、スタッフはマスクの常時着用、出社時に検温を行っており、定期的に手・指のアルコール除菌を徹底しております。


本日は当店の店長である瀧澤が、様々な方におすすめしたいモデルとして【クロノマット B01 42】をご紹介致します!

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット 昨年満を持して新生クロノマットとして登場した【クロノマット B01 42】。
ブライトリングのアイコニックモデルでありながら進化を続けるクロノマットは、歴代モデルのエッセンスを受け継ぎながら現代のあらゆる要望に応える「オールパーパスウォッチ」として今作を発表いたしました。
「オールパーパス」とは「万能」という意味を持ち、その意味に恥じぬスペックや使い勝手を備えた1本となっています。
それではデザインとともにその理由を追っていきましょう。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット いくつかダイヤルカラーがある中で今回ご紹介するのは、シルバーにブラックのサブダイヤルを配したモデル。
個人的にはこのカラーリングは様々な方に非常におすすめしたい1本です。
理由としてはオンオフ問わずお使いいただけ、コーディネートに左右されない定番カラーとしての落ち着きと、それでいて腕元でさりげなく輝きを放つシルバーカラーはしっかりとした存在感を感じることができ、腕元で映えるカラーリングとなっています。
そして、何よりこのダイヤルはクロノグラフモデルながら視認性の部分でも非常に優れ、一目見て時間が読み取れないといったことはまず起こらないでしょう。
バー状のインデックスや、12時間積算系上に配置されたデイト表示、そしてこのシルバーとブラックのコントラストがその視認性を向上させる要因となっており、スペースをうまく使いつつも、それでいて美しく計算されたダイヤルとして完成されています。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット また、進化を続けるクロノマットシリーズとして、今回今までのデザインとは異なる雰囲気を感じさせるのがこちらのベゼル。
パイロットが容易に時間を読み取り、なおかつ分厚いグローブをしていても操作をしやすくさせた「ライダータブ」のディテールは健在ですが、注目はその「仕上げ」にあります。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット ここ数年のクロノマットシリーズのベゼルは艶消しである「サテン仕上げ」であることが多かったですが、今作は艶のある「ポリッシュ仕上げ」となっています。細かい違いにも感じられますが、この違いだけでもモデルとしての雰囲気を大きく変え、武骨ながらも色気も感じさせるポイントになっています。
また、ベゼルに対してミドルケース部分は大部分にサテン仕上げを施しており、時計を着けた際に立体的に感じられるようになっています。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット そして、1984年から続くクロノマットシリーズとしては真新しいと感じる方もいれば、懐かしいと感じられる方もいらっしゃるであろうこのブレス部分。
フランス語で「筒」を意味する「ルーロー」を名に冠した「ルーローブレス」は今作の注目すべき大きなポイントの一つです。
その名の通り、筒状のパーツを連結させた他ブランドではあまり見られないようなデザイン。
実はこのデザインのルーツは、クロノマットシリーズとしての原点である「1983年」にまで遡ります。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット クロノマットが市場に初めて流通したのは「1984年」ですが、実は初号機モデルとして誕生したのは「1983年」。
同年、イタリア空軍所属曲技飛行隊である「フレッチェ・トリコローリ」の公式パイロットウォッチが公募されていました。
ブライトリングはパイロットにはどういったデザイン、ディテール、機能が必要であるか研究に研究を重ね、そのコンペの為に生み出されたのが初代クロノマット。そして、その初代クロノマットに採用されたブレスがこの「ルーローブレス」というわけです。
このブレスは円筒状のパーツを連結させている為腕に着けた際に非常にしなやかに腕に馴染み、ストレスフリーな着け心地を実現します。
クロノマットの重厚感のあるヘッドを支えつつ、長時間着けていても疲れにくい工夫がこのブレスにはなされています。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット そして最後に忘れてはいけないのがムーブメントやスペック面。
裏蓋からご覧頂けるのはブライトリングが誇る自社製ムーブメント「B01」。
パワーリザーブは70時間を備え、また機械式時計ならではの悩みである日付を調整する際の禁止時間帯も気にせず操作を可能とした優れもの。
オーバーホールを出すスパンも5~6年で問題なく、他社製ムーブメント搭載モデルより比較的スパンが長期なのも魅力の一つです。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット しかもスペック面では、200m防水性能を備えておりクロノマットならではのタフさも継承されています。
また、42mmというケースサイズも大きすぎず小さすぎずで着ける人を選びません。
デザイン性、機能性の両面から見ても様々な場面・様々な人が着けることができるまさに「オールパーパスウォッチ」です。

ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット いかがでしょうか?
機械式時計1本目の方から時計玄人の方まで幅広くおすすめしたい1本です。
気になられた方は是非一度店頭にてお試しくださいませ!

-商品詳細-
クロノマット B01 42
品番:AB0134101G1A1
ムーブメント:ブライトリング01 (自社開発製造自動巻きクロノグラフ)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:42mm
防水:200m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥890,000+税

ブライトリング ブティック 大阪では損害保険 BMCブティック点検サービス、プレミアムクレジットといった特別なサービスをご用意しております。
詳細はこちら↓

ブライトリング ブティック 大阪の特別なサービスをご紹介!

今回、ご紹介モデルをプレミアムクレジットをご利用頂くと月々¥16,300-×59回、初回¥17,300-。にてお求めいただけます。
また、頭金ありやボーナス併用でのご利用も可能です。
詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

ブライトリング ブティック 大阪では、デジタルツールを使用したオンライン接客を実施しております。
お客様がお持ちのスマートフォンやタブレット・PCなどの端末を通し、ビデオ通話形式で当店スタッフがご対応させていただます。

↓ご希望の方は下記画像をクリックいただき、お申し込みフォームよりご応募ください。
ブライトリングブティック大阪店長が選ぶおすすめの1本【クロノマット B01 42】-クロノマット

※ご来店が難しい場合には、無金利ローンでのご購入を可能とした通信販売も承っております。
詳細はお気軽にお電話またはメールでお問い合わせ下さいませ。
●Tel: 06-4704-1884
●E-mail: osaka@breitling.com
   www.breitling.com
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ブライトリング ブティック 大阪BREITLING BOUTIQUE OSAKA
〒542-0085
大阪市中央区南船場4-12-6
TEL 06-4704-1884
営業時間 11:00 - 19:30 水曜定休

ブライトリング ブティック 大阪は2020年6月4日、移転リニューアルオープンしました。日本最大級の売場面積を誇り、最大200本の在庫を保有。最新コンセプトによる店内で、知識と情熱を兼ね備えたブライトリング・セールスマスターがお客様をお迎えします。