その他

Category
大切な機械式腕時計を永く愛用する為に必要なオーバーホールとは?
230 views
皆様、こんにちは。 機械式時計は一生物として永く愛用する為には定期的なオーバーホールが必要です。 本日は、そのオーバーホールについてご説明致します。機械式腕時計は、3年〜5年に1度のペースでオーバーホールを行うのが理想的とされております。 機械式時計のムーブメントは数百個の部品で構成されており、その部品が潤滑に動くこと...
メタルブレスレットやレザーベルトのイメージが強い”ナビタイマー”にNATOストラップを装着!
皆様こんにちは。 本日は1952年から続くナビタイマー・シリーズに現代的エッセンスを加えた「ナビタイマー オートマチック 38」。 こちらに、スタイリッシュでエコロジカルなアウターノウンECONYL®ヤーンNATOストラップを装着してみたいと思います。 そもそも「アウターノウンECONYL®ヤーンNATOストラップ」は...
「クロノマット オートマチック 36」をレザー仕様にカスタマイズしてみたら・・・
皆様こんにちは。 本日はタイトル名の通り、【クロノマット オートマチック 36】のベルトをつけ替えていきたいと思います。 まずは簡単に商品説明を… 「クロノマット オートマチック 36」は、昨年登場したばかりのシンプルなクロノマットです。 ブライトリングのフラッグシップモデルである「クロノマット」の3針デザインバージョ...
ブライトリングを支えるもう一つのクロノグラフムーブメント「キャリバー13」の徹底解説!
皆様、こんにちは。 先日のブログでは、ブライトリングの完全自社開発・製造ムーブメント「キャリバー01」の魅力をご紹介致しました。 本日はブライトリングを支えるもう一つのクロノグラフムーブメント「キャリバー13」をご紹介致します。 ※「キャリバー01」についてはこちらの記事をご覧下さい。 https://breitlin...
「スーパーオーシャン オートマチック 36」をレザー/ラバーベルトに交換!
皆様こんにちは。 本日ご紹介してまいりますのは【スーパーオーシャン オートマチック 36】です。 『ダイバーズウォッチ = 夏の時計』というイメージをお持ちの方は多いですよね。 当ブログでも幾度か紹介させていただいているのですが、ダイバーズウォッチは夏だけでなくオールシーズン楽しめる使い勝手の良い時計です。 とりあえず...
ブライトリング ブティック大阪 インスタグラムを日々、更新中
いつもブライトリング ブティック大阪のブログページをご覧頂き、誠に有り難うございます。 写真は、公式インスタグラム「breitling_osaka_squad」を更新するSTAFF 市川。 投稿記事用として撮影している姿をブログ用に撮影してみました。(本人も撮られている事に気付いております) インスタグラム(breit...
ミステリアスな輝きが魅力!~ギャラクティック 29 スリークT ブラック マザーオブパール~
270 views
皆様こんにちは。 本日は【ギャラクティック 29 スリークT ブラック マザーオブパール】をご紹介いたします。 「ギャラクティック 29 スリーク」は、ブライトリング最小のケースサイズを誇る華奢でエレガントなレディースウォッチです。 デザインのバリエーションが豊富な当シリーズの中でも、本日ご紹介のモデルは2019年に発...
本日2021年1月3日(日)12:00より初売り!
297 views
改めまして、明けましておめでとうございます。 2021年のはじまりは家でのんびり…といった過ごし方をされた方が大半だと思いますが、また今年も皆様とお会いできるのを楽しみにしています。 そんなわけで本日2021年1月3日(日)12時より、ブライトリング ブティック 大阪、初売りです! ※通常11:00開店のところ、営業時...
2021年、新年明けましておめでとうございます。
233 views
新年明けましておめでとうございます。 昨年も皆様には格別のご愛顧を賜り、改めまして厚く御礼を申し上げます。 2020年は新型コロナウイルスにより、「我慢」の1年でありましたね。 まだまだ予断は許されない状況下ではございますが、当店では新型コロナウイルス感染拡大防止対策を下記の通り真摯に取り組んでおります。 皆様に安心し...
~2020年最後のご挨拶と年末年始営業日程のご案内~
299 views
平素よりブライトリング ブティック 大阪のブログをご覧いただきまして誠に有難うございます。 今年も一年を通し格別のご愛顧を賜りました事、厚く御礼申し上げます。 本日19時30分にて2020年の営業を終了致しました。 店頭スタッフとして、時計を通じてたくさんのお客様と出会えましたことをとても嬉しく思っております。 最後に...