ブライトリング ブティック大阪 公式ブログ

ブライトリング ブティック 大阪 公式ブログ

お知らせ

ブライトリングのクォーツ時計のメンテナンスサービス(電池交換)もお受付いたします。

こんにちは!
3連休最終日、大阪 心斎橋は生憎お天気+非常に寒くなりましたね…。
金曜日もまた寒くなるらしいので、まだまだ冬服は仕舞えなさそうですねぇ~。

ブライトリングのクォーツ時計のメンテナンスサービス(電池交換)もお受付いたします。-お知らせ その他 さて、前回は機械式時計のオーバーホールについてご案内をさせていただきましたが、今回はクォーツ時計(電池時計)のメンテナンス、電池交換についてご案内です。
が、その前に、クォーツ時計と機械式時計の違いについてざっくりとご説明しますね。

機械式時計とクォーツ時計の分かりやすい違いは、その動力源です。
機械式時計はゼンマイが巻き上がり、それがほどける力によって動いています。(オルゴールなどを想像して頂けると分かりやすいと思います。)
一方クォーツ時計は電力を動力として動いている時計で、クォーツ時計と呼ばれる多くの時計は「電池」で動いています。

機械式時計はゼンマイが巻き上がった後、ほどけきるまでしか動きませんが、止まってしまってもゼンマイも再度巻き上げてあげれば動き始めます。
その代り止まってしまうと時刻や日付を再度合わせる必要があります。
それに対して、クォーツ時計は電池が切れるまでの約2年間(お時計によって電池の寿命は異なりますが、一般的に2年前後のモノが多いです)は動き続けます。
電池が切れてしまうと、電池を新しいものに交換するまで動きません。
ブライトリングのお時計はご自身での電池交換は出来ないものですので、技術者にお預けいただく必要が御座います。
ブライトリング ブティック 大阪では、当店以外でお買い求め頂いたブライトリングのお時計でも、メンテナンスサービス、オーバーホール、その他お修理のお受付をしております。

クォーツ時計の電池交換は、「メンテナンスサービス」という形でお受付させて頂いております。
これは、ただ電池を交換するだけではなく、外装のパーツの分解・洗浄→組立を行い、そのうえで防水性能に問題が無いかなどのチェックをしながら行われます。
その為、お預かりから約2週間のご納期を頂く形になります。
※電池交換のみのサービス(当日お渡し)はブライトリングでは行っておりません。

保証書等が無くてもお受付は可能ですが、もしお持ちであればあった方が手続き自体はスムーズに済みますので、お持ちの場合はお時計とご一緒にお持ち込みくださいね。
当店で、受付させて頂き、メーカー直営のサービスセンター スタジオ ブライトリングでお修理する運びとなります。
直接、スタジオ ブライトリングにお持ち込み頂いても、価格や納期に差はございませんが、それぞれ営業時間が異なりますので、ご利用しやすい方をお選び下さい。
また、お修理の際にボックス等の付随品のお預かりは出来かねますので、ご了承くださいませ。