ブライトリング ブティック大阪 公式ブログ

ブライトリング ブティック 大阪 公式ブログ

AVIATOR 8

ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。

2018年に新シリーズとしてリリースされた「ナビタイマー8 コレクション」が、名称も「アビエイター 8 コレクション」と改名&一部モデルがマイナーチェンジとなりましたのでご紹介です。

ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8 今回、コレクション名だけでなくデザインがマイナーチェンジしたのは、「アビエイター8 B01 クロノグラフ 43(旧ナビタイマー8  B01 クロノグラフ 43)」、「アビエイター8 クロノグラフ 43(旧ナビタイマー8 クロノグラフ 43)」の2モデル。
全体的に2019年の新作として発表されていた「アビエイター8 カーチス コレクション」に、基本デザインを合わせた印象。
ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8 共通の変更点はベゼルには12時位置に▼ポインターのみのデザインでしたが、マイナーチェンジ後は5分間隔で2…10と奇数は数字、偶数はバーが刻まれている他、
クロノグラフ(ストップウォッチ)秒針の先端が赤色に、そして30分積算計部分には5分刻みで放射線状のバーが印字されています。

また「アビエイター8 B01 クロノグラフ 43」は、文字盤の配色にも一部変更があり、ブラック×シルバーの文字盤に変わり、グレー×ブラックの文字盤が展開。ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8

「アビエイター8 クロノグラフ 43」は、展開する文字盤カラーの変更はありませんが、針やインデックスに塗布されている夜光塗料がホワイトからサンドカラー(ベージュ)となり、ミリタリーらしさが向上しましたナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8 ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8 それぞれ、性能や価格の変更はありません。
新しくなった「アビエイター8」。是非店頭でご覧になってくださいね。

アビエイター 8 B01 クロノグラフ43
ステンレススチールケース×ステンレススチールブレス
ケースサイズ 43mm
防水 100m防水
ムーブメント 完全自社製造開発・自動巻きクロノグラフ Cal.01
パワーリザーブ 70時間
¥928,800-/税込(¥860,000-/税抜)

アビエイター 8 クロノグラフ43
ステンレススチールケース×カーフレザーストラップ
ケースサイズ 43mm
防水 100m防水
ムーブメント 完自動巻きクロノグラフ
パワーリザーブ 42時間
¥648,000-/税込(¥600,000-/税抜)
ナビタイマー8コレクションが、名称も新たに「アビエイター 8 コレクション」としてマイナーチェンジ致しました。-AVIATOR 8