PREMIER, お知らせ

2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!

この度、ブライトリングがベントレーモーターズとのパートナーシップを記念して新たに特別な時計を発表しました。
それが「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」です。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」は、ベントレー社が新しく発表した「コンチネンタルGTマリナーコンバーチブル」とデザインのインスピレーションを共有し、時計ブランドと自動車メーカーの17年という史上最長のパートナーシップとコラボレーションを記念したモデルです。
一流の高級自動車メーカーとして、最もユニークなオーダーメイドモデルを作り上げてきたベントレー マリナーワークショップに焦点を当てています。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ ベントレーモーターズとのパートナーシップは、象徴的な自動車ブランドが伝説的なコンチネンタルGTを設計していた2002年にさかのぼり、翌2003年にデビューした新しいグランドツアラーの比類のない豪華さ、比類のない品質、および並外れたパフォーマンスを反映するオンボードクロックを作成するよう依頼した事が始まりです。
その後、ブライトリングとして様々なコラボレーションモデルを製作しました。

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」は、ベントレーと私たちのDNAの間に明確なリンクがあり、共有ストーリーの論理的な次のステップで、ベントレーマリナーの証でもあります。
ブライトリングのCEOであるジョージ・カーンは、」この新しいコラボレーションモデルを最も重要なパートナーシップの1つとして強調している」と述べています。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ そして、ベントレーの会長兼CEOであるエイドリアン・ホールマークも次のようにコメントしています。
「ベントレーとブライトリングの長年にわたる関係は、私たちが共有する価値観と世界をリードするパフォーマンス、贅沢、革新、洗練への献身を反映しています。」

新しい「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」とベントレーの「コンチネンタル GT マリナー コンバーチブル」のリンクは、時計の精巧な彫刻のディテールと、GTのダッシュボードクロックを参照するデザイン機能にはっきりと表れています。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ ベントレーのマリナーワークショップは、エリザベス1世が王位についたわずか1年後の1559年にキャリアとサドラーにさかのぼることができる家族経営のマリナーの延長です。
しかし、フランシス・マリナーがロイヤル・メールの馬車を建設し維持するように依頼された1760年に、家族に真の傑出がもたらされました。
1870年、フランシスの息子、ロバートブーヴェリーマリナーは、彼のコーチビルディング会社であるマリナー ロンドン リミテッドを設立、父親の落ち着きのない完璧さの追求を共有しました。
その後、マリナーは150年近くにわたり、顧客の厳しい要件を満たすために最高水準で作成された、オーダーメイドの手作りのコーチとして有名です。
マリナーは、1923年にベントレーのコーチビルディングを始め、1959年に自動車ブランドと提携するようになり、以降60年以上にわたり、このワークショップはベントレーの創造性と顧客の夢に活気を与えてきました。
べントレー マリナー モデルは、非常に緻密に作成された製品で、ベントレーとマリナーの名前にふさわしいブライトリングの時計は、本当に特別な製品でなければなりません。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」は限定生産1000本。
ブルーのクロコレザーストラップは、車のインペリアルブルーの革のインテリアを反映しています。
エレガントなサテン仕上げのシルバー文字盤は、べントレー コンチネンタル GT  コンバーチブルのダッシュボード時計を思い起こさせます。
この時計は、3時位置に30分のカウンターと9時位置にスモールセコンドのサブダイヤルを備えたブルーのサブダイヤルを備えています。
ブライトリング完全自社開発製造キャリバー01のならではの表示で、70時間ものパワーリザーブがあります。
ダイヤルのブルーのインナーベゼルに白いタキメータースケールがあり、赤く「TACHIMETER」と表示されています。

インデックスにはアラビア数を採用し、「コンチネンタル GT マリナーコンバーチブル」のダッシュボードクロックを感じさせるデザイン。
そして、赤い秒針と中央に配置された60分のスケールは、「コンチネンタルGTマリナーコンバーチブル」のインテリアキャビン全体に見られる赤いステッチを反映しています。

2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ ケースの左側には、「Bentley」の刻印が刻まれたプレートがあり、そのデザインは、歴史的なベントレーにあるエンジン回転ダッシュボードに基づいています。
時計の透明なサフ​​ァイアケースバックの周りには、「MULLINER EDITION BREITLING ONE OF 1000」とエングレービングがあります。

ブライトリングのベントレーモーターズとのパートナーシップは2002年までさかのぼることができますが、実は両社の間にはさらに遡る歴史的なつながりがあります。
創業者レオン・ブライトリングの先見の明の時計師であり孫であるウィリー・ブライトリングは、ベントレーのオーナーでした。
直接的に繋がったわけではありませんが、時代を超えて奇跡的なコラボレーションと言えるのではないでしょうか。
プレミエ コレクションは2018年に発売され、高級時計ブランドにとって特別な意味を持つ名前を再導入しました。
1940年代にブライトリングは、ファッション性の高さで定義された真にエレガントな時計の最初のコレクションを発表、オリジナルのプレミエは、1940年代に世界中で起こった顕著な変化に強力なファッションステートメントとなりました。

新しいプレミエ コレクションは、目的とスタイルを組み合わせ、時計ブランドの誇りある遺産に値する品質、パフォーマンス、時代を超越したデザインです。
ブライトリングの遺産と時計の歴史的なデザインを反映しており、これは今まで以上に、スタイル、目的、行動の個人のための本物のブランドと言えます。

ベントレーとのパートナーシップに完成された「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレーマリナーリミテッドエディション」は、プレミエ コレクションの中でも最高峰の優美なモデルとなります。
2020年新作が発表!ベントレー社との新たなるコラボレーションにより誕生した限定モデル!-PREMIER お知らせ PREMIER B01 CHRONOGRAPH 42 BENTLEY MULLINER LIMITED EDITION
品番:AB0118A71G1P1(穴留タイプ:AB0118A71G1P2)
ムーブメント:ブライトリング01 (自社開発製造自動巻きクロノグラフ)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:42mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:5年
価格:予価¥900,000+税(穴留タイプ:予価¥880,000+税)
※限定 1000本
入荷時期 未定

ブライトリング ブティック 大阪BREITLING BOUTIQUE OSAKA
〒542-0085
大阪市中央区南船場4-12-6
TEL 06-4704-1884
営業時間 11:00 - 19:30 水曜定休

ブライトリング ブティック 大阪は2020年6月4日、移転リニューアルオープンしました。日本最大級の売場面積を誇り、最大200本の在庫を保有。最新コンセプトによる店内で、知識と情熱を兼ね備えたブライトリング・セールスマスターがお客様をお迎えします。