クロノマット

「今」1番カッコイイデザインへと進化を遂げた”クロノマット B01 42”について。


ブライトリング ブティック 大阪では新型コロナウイルス感染症対策を実施しております。
ご来店時のマスクの着用、手・指のアルコール除菌、検温のご協力をお願いしております。
体温が37.5°以上あるお客様はご入店をお断りさせていただく場合がございます。
店内の換気を行うため、玄関の開放を定期的に実施しています。
また、スタッフはマスクの常時着用、出社時に検温を行っており、定期的に手・指のアルコール除菌を徹底しております。


皆様こんにちは。
本日は【クロノマット B01 42】をご紹介してまいります。
「今」1番カッコイイデザインへと進化を遂げた”クロノマット B01 42”について。-クロノマット 2020年に大胆なデザインチェンジを行ったことで、より多くのお客様のニーズに合うモデルへと昇華したクロノマット。
いつの時代も「今」1番カッコイイデザインへと進化し続けてきたクロノマットだけに、昨年のリニューアルも大きな話題となりました。
ブレスレットのデザインが一新され、メインのケースサイズも44mmから42mmへ変更。文字盤のカラーバリエーションも豊富に展開されています。

「今」1番カッコイイデザインへと進化を遂げた”クロノマット B01 42”について。-クロノマット そんな中でも根強い人気を誇るのはやっぱりブラック文字盤。
ブライトリングというブランドには男らしくて武骨なイメージをお持ちの方が多く、どのシリーズも鉄板でブラック文字盤が人気です。
もちろん他にも魅力的なカラーはたくさんございますが、迷われた際には王道のブラックをお選びいただくと間違いないかと思いますよ。
「今」1番カッコイイデザインへと進化を遂げた”クロノマット B01 42”について。-クロノマット 新しくなったブレスレットは「ルーローブレスレット」といい、これは1984年のクロノマット1stモデルのデザインに倣っています。
クロノマットの成り立ちは、1982年にイタリア空軍のアクロバット飛行チーム フレッチェ・トリコローリ用の時計の公募にブライトリングが応募し、開発が始まることから。
完成した時計は見事採用され、チーム名そのままの「フレッチェ・トリコローリ(83年)」というモデルが誕生します。
その後デザインを引き継ぎ、1984年に「クロノマット」として民間人向けに販売が開始されます。これが「初代クロノマット」となるわけですね。
その初代クロノマットに備えられていたのがこのルーローブレスレット。当時と構造こそ異なりますが、デザインは完全復刻となっています。

個性あるルーローブレスレットをそのままお楽しみいただくのは前提として、季節やお好みに応じてベルトを交換してみるのも一興です。
当店ではラバーやレザーストラップの在庫も多数取り揃えておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

「今」1番カッコイイデザインへと進化を遂げた”クロノマット B01 42”について。-クロノマット クロノマット B01 42
品番:IB0134101G1A1
ムーブメント:ブライトリング01(自社開発製造)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:42mm
防水:200m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥979,000.-(税込)

ブライトリング ブティック 大阪では、金利・手数料が0%のプレミアムクレジットで商品をお手に取っていただけます。
上記モデルで適用すると《月々16,300円 × 59回(初回月のみ17,300円)》でのご購入が可能です。

【クロノマット B01 42】についてのお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。
在庫状況等お気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご利用を心よりお待ちしております!

 

ブライトリング ブティック 大阪BREITLING BOUTIQUE OSAKA
〒542-0085
大阪市中央区南船場4-12-6
TEL 06-4704-1884
営業時間 11:00 - 19:30 水曜定休

ブライトリング ブティック 大阪は2020年6月4日、移転リニューアルオープンしました。日本最大級の売場面積を誇り、最大200本の在庫を保有。最新コンセプトによる店内で、知識と情熱を兼ね備えたブライトリング・セールスマスターがお客様をお迎えします。