ブライトリング

Tagged
2021年新作!ビジネスシーンにもピッタリなダイバーズウォッチが入荷しました!
こんにちは。 先日、発表された日本限定仕様の「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパン エディション」が店頭に入荷してきました。 「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパン エディション」はレギュラーモデルとは違い、アラビア数字のインデックスはなく、全てバーインデックスに統一されています。 レギュラ...
ワンランク上のお洒落を目指す方にオススメ!~プレミエ クロノグラフ 42~
108 views
皆様こんにちは。 本日は【プレミエ クロノグラフ 42】をご紹介させていただきます。 1940年代にルーツをもつ「プレミエ」は、日常にエレガンスをもたらす優雅なディテールとモダンレトロなタッチが特徴的なシリーズです。 ブラックを基調とした文字盤は端正な印象で、こだわりのケースデザインや長方形のクロノグラフプッシャー等の...
【2021年新作】アベンジャーシリーズにGMT機能搭載の新たなる限定モデルが登場!
ダイナミックな外観が人気の「アベンジャー」シリーズ、その中でGMT搭載の多機能モデルである「アベンジャー オートマチック GMT 45 ナイトミッション」に新たなる限定モデルが登場! レギュラーモデルは、ブラックダイヤルにサンドカラーのインデックスと同色のミリタリーストラップを採用しているのですが、こちらは世界限定20...
レトロでどこか懐かしい”スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 アウターノウン”のご紹介。
皆様こんにちは。 本日は【スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 アウターノウン】をご紹介します。 「スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 アウターノウン」は1957年に誕生した初代スーパーオーシャンと、1960年代のクールで気ままなサーファー・ライフスタイルへのトリビュートモデルです。 装備...
ブライトリングの珍しい手巻き式モデルは復刻したパイロットウォッチ!「AVI REF. 765 1953 リ・エディション」
こんにちは。 本日、「AVI REF. 765 1953 リ・エディション」をご紹介致します。 「AVI REF. 765 1953 リ・エディション」は1953年にパイロットの時計「コ・パイロット(副操縦士という意味)」 Ref. 765 AVIを復刻したモデルです。 航空回転計算尺を備えたナビタイマーと違って、「A...
PREMIER B01 CHRONOGRAPH 42
259 views
こんにちは。 本日は、ブライトリングのエレガントウォッチである「プレミエ B01 クロノグラフ 42」から出ている3色のカラーリングを同時にご紹介致します。 ご紹介するモデルですが、ブライトリングに馴染みのないデザインだとお声をいただくことがしばしばあります。 実際に近年ではこういったデザインはなく、近しいデザインだと...
精悍な印象のダイバーズウォッチが日本限定仕様として登場!「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパン エディション」
ブライトリングより新たなダイバーズウォッチ「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパン エディション」が発表されました。 1957年に初代「スーパーオーシャン」が誕生して以来、60年以上にわたり様々な方に愛され続けているブライトリングのダイバーズウォッチ。 高い防水性能を保持し、本格的な機能性によりプロのダイバ...
“スーパーオーシャン オートマチック 36″のサイズ感を男女で着け比べ!
皆様こんにちは。 本日は【スーパーオーシャン オートマチック 36】をご紹介してまいります。 200メートル防水を備えたスポーティーなダイバーズウォッチ。 普段の装いにパッと華を添えてくれるフレッシュなオレンジカラーが人気です。 ラッカー塗料を直接焼き入れることで強度を増したベゼルはマットなブラックカラー。 ビビットな...
フルブラックで逞しいデザインがカッコいいモダンなパイロットウォッチである「アベンジャー」
こんにちは。 本日、ご紹介するモデルは「アベンジャー クロノグラフ 45 ナイトミッション」です。 フルブラックに仕上げられたこちらの「アベンジャー」は、ブラックチタンにケーシングされたモデルです。 ブラックチタンは軽量かつ耐アレルギー性として有名なチタンにDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングを施したものと...
傷だらけの時計にこそ愛着が湧く!?スタッフ愛用時計”ナビタイマー B01クロノグラフ 43”をご紹介
皆様こんにちは。 本日はブライトリング ブティック 大阪スタッフが実際に愛用している「ナビタイマー B01クロノグラフ 43」をご紹介してまいります。 スタッフSが愛用しているのは自社キャリバーB01を搭載したナビタイマー。 購入の決め手は、『ブルーとブラックの配色が斬新でとても気に入ったから』とのこと。 1952年か...