ブライトリング ブティック大阪 公式ブログ

ブライトリング ブティック 大阪 公式ブログ

NAVITIMER

ブライトリングならではのクラシカルモデル「ナビタイマー」

こんにちは、三室です。
12月に入ってからまさかの「蒸し暑いですね」を2日前に口にしましたが、
今週は週末にかけて冷え込んでいくようですね。
寒いのは苦手ですが、だからと言って急に20℃を超える日がぽつんと来られるのも大変なので、このまま冬らしくなって欲しいですね。

ブライトリング ブティック 大阪では12月30日まで、オープン10周年の感謝を込めて「アニバーサリー・フェア」を開催しております。新作・限定モデルなど幅広いコレクションを取り揃え、さらに2018年注目の最新作「プレミエ・シリーズ」も入荷しております。 是非、実際に手に取りご体感ください。
詳しくはコチラ↓
https://www.jw-oomiya.co.jp/fair-event/breitlingboutiqueosaka10thanniversaryfair/

1952年、ブライトリングは、パイロットの為に「航空回転計算尺」を初めて腕時計に搭載したモデル「ナビタイマー」を発表しました。
オリジナルのナビタイマーは世界パイロット協会(AOPA)の公式時計に認定され、その後多くのパイロットたちに愛される事は勿論、腕時計の愛好家たちにも愛されるモデルとなりました。
クラシカルでありながらもオリジナリティの高いデザインは、発表以来大きなデザイン変更をすることなく現在に至るまで製作し続けられている、ブライトリングの定番モデルの一つとなりました。

そして、本日のご紹介はコチラ。
ブライトリングならではのクラシカルモデル「ナビタイマー」-NAVITIMER ナビタイマー1 B01 クロノグラフ 43
ステンレススチール×ステンレススチールブレス
※詳細は下記に記載

2018年よりナビタイマーに使用されていたブライトリングのロゴマークが翼のついたエンブレムからBだけのシンプルなエンブレムに変更されました。
このロゴマーク(エンブレム)はブライトリングが1950年代に使用していたエンブレムマークとなっております。
スッキリとしたエンブレムマークになる事で、ナビタイマーはよりクラシカルな印象を深めています。

また、新エンブレムになった事で、ブライトリングの完全自社開発・製造ムーブメント「Cal.01」搭載のナビタイマーは、
裏蓋がステンレス製からサファイヤクリスタルガラス製に変わり、裏側から機械式時計の心臓たる「ムーブメント」をご覧頂ける様になりました。

文字盤のカラーバリエーションもお写真のブラック×シルバーの他、ブルー×ブラックが追加され、ますます魅力的になったナビタイマー1 B01 クロノグラフ43。
店頭で文字盤違いは勿論、その他「ナビタイマー」シリーズも一同にご覧頂けますので是非この機会に店頭にお越しくださいませ。

ブライトリングならではのクラシカルモデル「ナビタイマー」-NAVITIMER ナビタイマー1 B01クロノグラフ43
Ref A022B-1NP
ステンレススチール×ステンレススチールブレス
ケースサイズ 43mm
防水 3気圧
ムーブメント 完全自社製・自動巻きクロノグラフムーブメントCal.01
パワーリザーブ 70時間
¥1,058,400-(¥980,000-/税抜)