AVIATOR 8

2019年秋新作 かつてイギリス空軍で運用された名機「デ・ハビランド モスキート」を讃えて製作されたモデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」

こんばんは、三室です。
寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ニュー アベンジャー デビューフェア 開催中!
2019年12月29日(日)まで「ニューアベンジャー デビュー フェア」を開催しております。
期間中はブライトリング ブティック先行販売モデルをはじめ、2019年秋の新作アベンジャーシリーズをご覧頂け、金利手数料0%のご分割もご利用頂けます。
また、フェア期間中ご成約頂いたお客様にはブライトリングのオリジナル ノベルティグッズもプレゼントいたします。
ブティックならではの最速入荷で新作アベンジャーをご用意しておりますので、この機会に是非、店頭にご来店下さいね。

さて、本日のご紹介はコチラ

2019年秋新作 かつてイギリス空軍で運用された名機「デ・ハビランド モスキート」を讃えて製作されたモデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」-AVIATOR 8 アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート
ステンレススチール×ヴィンテージレザーストラップ
※詳細は下記に記載

2019年秋の新作モデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」
コチラのモデルは、ブティック及びコンセプトショップ限定販売となっており、ご購入頂ける店舗が限られるモデルとなっております。

「アビエーター8 コレクション」は、ブライトリングのかつてのオンボードクロック部門「ユイット アビエーション」で製作されていた、オンボードクロックのデザインに着想を得て展開されているコレクションラインとなっており、時刻を読み取り易いアラビア数字のインデックスや、どこか「レトロ」を感じるデザインが特徴となっています。

2019年秋新作 かつてイギリス空軍で運用された名機「デ・ハビランド モスキート」を讃えて製作されたモデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」-AVIATOR 8 今回ご紹介する「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」は、オンボードクロックのコンセプトに1960年代にブライトリングが制作した「AVI(アヴィ)」Ref.765のデザインも影響しています。
両方向回転ベゼルには、通常モデルとは異なりサテン(艶消し)仕上げのブラックADLC加工が施されています。
文字盤自体は、スタンダードなブラック×シルバーですが、▼マークポインターや、時分針、カウンター内の針の一部など、細かな部分にレッドが配色され、モデルのメリハリを高めています。
また、「モスキート」の名称は、第二次世界大戦中イギリス空軍で運用されていたデ・ハビランド社製の爆撃機「デ・ハビランド モスキート」より。

「デ・ハビランド モスキート」の最大の特徴は、エンジン、プロペラを除く燃料タンクを含めたほぼすべてのパーツが木製であった事でした。
しかし、この「木製」という部分が1930年代に設計構想が始まったころからすでに時代遅れとも考える向きもあり、一度は構想そのものが航空省から却下されてしまいますが、デ・ハビランド社はモスキートの構想に問題点は無く、自社で開発を進める事を決意します。
その後、1941年に初飛行を行い、1942年1月に第157飛行隊にダグラス ハヴォックの代替として投入されたのを皮切りに活躍の場を増やしていきます。

デ・バビランド モスキートは当初戦闘機としても申し分ないほどの高性能を示し、木製であったことから「The Wooden Wonder(木造機の奇跡)」と呼ばれるまでとなりました。
さらに木製ゆえにレーダーに察知されにくいという利点を生かし、夜間戦闘機型や偵察機型なども製作され、最初期のステルス機ともいえる存在となります。
現在、デ・バビランド モスキートは世界各国の航空機・航空戦博物館等に展示されています。

2019年秋新作 かつてイギリス空軍で運用された名機「デ・ハビランド モスキート」を讃えて製作されたモデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」-AVIATOR 8 かつての名機を讃えてブライトリングが制作した「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」。
是非、店頭にて一度ご試着下さいませ。

アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート
Ref M018M-1DAA

ステンレススチール(ベゼルのみブラックADLC加工)×ヴィンテージレザー
ケースサイズ 43mm
防水 10気圧防水
ムーブメント 完全自社設計・製造ムーブメントCal.01
パワーリザーブ 70時間
¥935,000-/税込(¥850,000-/税抜)

インスタグラムも更新中です!下記画像よりアクセスできますので、是非、フォローとイイねをお願い致します。
2019年秋新作 かつてイギリス空軍で運用された名機「デ・ハビランド モスキート」を讃えて製作されたモデル「アビエーター8 B01 クロノグラフ43 モスキート」-AVIATOR 8

 

ブライトリング ブティック 大阪BREITLING BOUTIQUE OSAKA
〒542-0085
大阪市中央区南船場4-12-6
TEL 06-4704-1884
営業時間 11:00 - 19:30 水曜定休

ブライトリング ブティック 大阪は2020年6月4日、移転リニューアルオープンしました。日本最大級の売場面積を誇り、最大200本の在庫を保有。最新コンセプトによる店内で、知識と情熱を兼ね備えたブライトリング・セールスマスターがお客様をお迎えします。