ブライトリング ブティック大阪 公式ブログ

ブライトリング ブティック 大阪 公式ブログ

PREMIER

ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!

こんにちは。

ブライトリングより、プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションが発表されました。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ ブライトリングとベントレー モーターズのパートナーシップは、このアイコニックな自動車ブランドが伝説的なコンチネンタル GTを設計した2002年に遡ります。2003年に発売された新しいグランドツアラーは、未曽有の贅沢さ、無比の品質、そして並外れたパフォーマンスを誇っていました。ベントレーは、これらの要素を反映したオンボードクロックの製作をブライトリングに依頼しました。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ そして今年2019年3月5日、ブライトリングはジュネーブ国際モーターショーで、両社のパートナーシップ、そしてベントレーが100年間にわたって提供し続けてきた高級自動車における卓越性を記念して、プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションを発表しました。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ ブライトリングのジョージ・カーンCEOは、このモデルは当社が英国の自動車メーカーと共有する価値観を反映するものだと語っています。「私達はベントレーとのパートナーシップを誇りに思っています。両社とも、品質、パフォーマンス、卓越したデザインで知られており、また揺るぎないヘリテージを基礎としています。プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションは、ベントレーの歴史や贅沢さ、レースでの驚くべき戦績のみならず、ブライトリングとの重要で密接なつながりも同時に祝すモデルです」
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ ブライトリング プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションは、スイスの腕時計ブランドであるブライトリングが誇る優雅なプレミエコレクションに加わる特別モデル。18Kレッドゴールドとステンレススチールの2つのバージョンをご用意しています。傑出したデザインが他のどのモデルとも一線を画す、限定生産のタイムピースです。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ 特に目を引くのが、ブラックのサブダイヤル(3時位置の30分積算計と9位置のスモールセコンド)を配した優美でユニークなブラウンの木製ダイヤル(ウォールナット)。コントラストが美しいサブダイヤルの背後に隠れるのはブライトリングのフラッグシップ、自社開発製造キャリバー01です。自社製機械式ムーブメントのパワーリザーブは70時間に及びます。
そして、ダイヤルを取り囲むブラックのインナーベゼルには、白いタキメータースケールと、赤い「TACHYMETER」表記が示されています。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ ムーブメントはまた、ベントレーのロゴをあしらったトランスパレント・ケースバックから鑑賞する事ができます。18Kレッドゴールド製モデルには「ONE OF 200」、ステンレススチール製モデルには「ONE OF 1000」という文字がそれぞれ刻まれており、このエディションの製造数をご確認いただけます。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ 42mmのケースの左側には、「BENTLEY」の文字が刻まれたプレートがはめ込まれています。ベントレー初期のモデルの中でもっとも有名な1929年型「ブロワ―」のダッシュボードを基にしたデザインです。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ 伝説的なベントレーボーイズのメンバーだったサー・ティム・バーキンは、自らのNo.9で疾走し、次々と新記録を打ち立てました。ベントレーの自動車にスーパーチャージャーが装備されたのは、彼のビジョンのおかげです。その自動車の正式名称は「4 1/2リットル・スーパーチャージャー」でした。しかしこれは、すぐにベントレー「ブロワ―」として広まり、称賛されるようになりました。ブロワ―・ベントレーのレースで最も素晴らしいのは、1930年に行われたル・マンであり、このときレースナンバー9として出走しました。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ この車とドライバーを記念して、ジュネーブ国際モーターショーで、ベントレーは100周年の記念に「センテナリー」特別仕様として、マリナーによるコンチネンタル GT ナンバー9 エディションを発表しました。そして、ブライトリングも同日、同じ場所にてブライトリング プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションを発表しています。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ ベントレー モーターズ会長兼最高責任者である英ドリアン・ホールマーク氏は次のように語っています。「ベントレーとブライトリングの長年にわたるパートナーシップは、共通の価値観を持つブランドが正しいやり方で協力すれば、両社ともにパフォーマンスを高められることを証明しています。両社とも過去100年の実績を祝う一方で、実はその焦点を革新への情熱が作り上げる未来に当てています」
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ 「当社のセンテナリー リミテッドエディション-コンチネンタル GT ナンバー9 エディションの紹介を、ブライトリングのプレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションの発表と同じ日に同じ場所で行えることを嬉しく思います。この2つの製品のリリースは、技術的な卓越性や熟練したクラフトマンシップ、パイオニア精神に対する両社の揺るぎないコミットメントの現れです」ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ 木製ダイヤルは、プレミエ ベントレー センテナリー リミテッドエディションの魅力を引きたてるとともに、新しいコンチネンタル GT ナンバー9 エディションのウッドコンサートを想起させます。そのデザインやパフォーマンスは、歴史ゆえに世界中で高く評価されている2つの高級ブランドを祝す特別モデルなのです。
またレザーストラップは、ベントレーのシートにインスピレーションを得たキルティング模様の専用レザーストラップとなります。
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー センテナリー リミテッドエディション
品番:RB01181A1Q1X1
ムーブメント:ブライトリング01 (自社開発製造自動巻きクロノグラフ)
パワーリザーブ:約70時間
素材:18Kレッドゴールド
ケースサイズ:42mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥3,250,000+税
2019年10月発売予定
※世界限定200本 レザーストラップ仕様のみ
ベントレー100周年を記念したセンテナリーエディション発表!!-PREMIER お知らせ プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー センテナリー リミテッドエディション
品番:AB01181A1Q1A1、AB01181A1Q1X1、AB01181A1Q1X2
ムーブメント:ブライトリング01 (自社開発製造自動巻きクロノグラフ)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:42mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥1,075,000+税(レザーストラップ仕様)、¥1,180,000+税(NPブレスレット仕様)
2019年7月発売予定
※世界限定1000本 レザーストラップ(尾錠またはバックル)、NPブレスレット仕様

只今、ご予約受付中です。
※商品スペック&発売時期・価格に関しては現在の予定となり、予告なしに変更する可能性がございますので、予めご了承ください。