CHRONOMAT

第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」

こんにちは。

今日から10月になりますね。
この10月の始まりである1日は何の日は「法の日」。
最高裁判所、検察庁、日本弁護士連合会(日弁連)の進言により法務省が1960(昭和35)年に制定されたそうです。

本日、ご紹介するモデルは「クロノマット B01 42」です。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT 1983年にイタリア空軍「フレッチェ・トリコローリ」の公式時計としてプロトタイプを納入しました。
イタリア空軍「フレッチェ・トリコローリ」のパイロットから、自分達が過酷な環境下で使用できる最高の時計ということは大前提とし、普段使いもできる洗練されたファッショナブルな時計が欲しいという声も真摯に受け止め、ブライトリングはこの製品を完成させます。
翌1984年に一般市場向けに販売が開始され、革新的なデザイン、機能性、実用性により世界的に評価を得てブライトリングのフラッグシップモデルとして人気を博します。
それが現在に続く「クロノマット」シリーズの始まりとなります。
ご紹介する「クロノマット B01 42」は、当時の「クロノマット」のDNAを継承し新たに生まれ変わったものとなります。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT クロノマット B01 42」はカラーリングが豊富で様々な仕様があるのですが、こちらは4点のライダータブとプッシュボタン、リューズに18Kレッドゴールドを使用した上品さのある1本です。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT 見た目として、従来のモデルに比べるとスッキリとスマートな印象を受けます。
時分針やインダイヤルの針は、登場した当時のデザインをイメージした形状となり、インデックスを含め、それぞれの針にも夜光塗料を塗布しているので、視認性が向上しています。
ガラスには両面無反射コーティングを施したサファイアガラスを使用、光の反射を99%カットするのでダイヤルが見やすく、硬度が高いので傷に強いものとなります。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT インダイヤルにはスネイル仕上げをし、目盛りの部分はフラットになっているので、目盛りの読み取りがしやすく、細かなところまでこだわっていることが伝わります。
インダイヤルの縁にまでレッドゴールド色を使用しているので、シルバーダイヤルの中でさり気ないアクセントとなり、全体との統一感も出ています。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT 第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT このモデルの多くを占める箇所は、マットな質感のヘアライン仕上げを施していますが、所々にポリッシュ仕上げを組み合わせています。
これによりステンレスらしいスチールのコントラストが出て高級感が出て、高級時計としての魅力を更に引き立ててくれます。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT ケースのラグから流れるようなフォルムを維持したままブレスレットに流れる形状はとてもスマートな印象を受けます。
この形状は時計業界として流行しているケース一体型のブレスレットのように一見見えますが、着け外すことができる(専用工具が必要)のでオプションパーツを付け替えることが可能です。
これにより、雰囲気を変えてお楽しみいただくことも可能なのが嬉しい仕様です。
オプションパーツを付け替えてのご紹介記事はコチラ→https://breitling-osaka-blog.com/7502/
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT ブレスレットは軽量化と丈夫さを保持しつつ、抜群の着用感を実現しています。
また、クラスプの部分は腕元からの着け外しがしやすい両開きのワンプッシュ式となります。
クラスプ部の厚みがないため、違和感なくご利用頂けるので、長時間の着用でも安心です。

第4世代へと新たな進化を遂げ、ありとあらゆ要望に応えるブライトリングの万能モデルである「クロノマット B01 42」を是非、店頭にてご覧くださいませ。
第4世代へと新たな進化を遂げたブライトリングの万能モデル!「クロノマット B01 42」-CHRONOMAT CHRONOMAT B01 42
品番:IB0134101G1A1
ムーブメント:ブライトリング01 (自社開発製造キャリバー)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール×18Kレッドゴールド
ケースサイズ:42mm
防水:200m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥890,000+税

今回、ご紹介モデルをプレミアムクレジットをご利用頂くと月々¥18,700-×60回

ブライトリング ブティック 大阪では損害保険 BMCブティック点検サービスプレミアムクレジットといった特別なサービスをご用意しております。
詳細はこちら→https://breitling-osaka-blog.com/6571/

是非、ブライトリング ブティック 大阪へお越しくださいませ。

ブライトリング ブティック 大阪BREITLING BOUTIQUE OSAKA
〒542-0085
大阪市中央区南船場4-12-6
TEL 06-4704-1884
営業時間 11:00 - 19:30 水曜定休

ブライトリング ブティック 大阪は2020年6月4日、移転リニューアルオープンしました。日本最大級の売場面積を誇り、最大200本の在庫を保有。最新コンセプトによる店内で、知識と情熱を兼ね備えたブライトリング・セールスマスターがお客様をお迎えします。