AVIATOR 8

ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」

こんにちは、三室です。
気付けば、2019年の12月。
あっという間に2019年最後の月が来てしまいましたね。

ニュー アベンジャー デビューフェア 開催中!
2019年12月29日(日)まで「ニューアベンジャー デビュー フェア」を開催しております。
期間中はブライトリング ブティック先行販売モデルをはじめ、2019年秋の新作アベンジャーシリーズをご覧頂け、金利手数料0%のご分割もご利用頂けます。
また、フェア期間中ご成約頂いたお客様にはブライトリングのオリジナル ノベルティグッズもプレゼントいたします。
ブティックならではの最速入荷で新作アベンジャーをご用意しておりますので、この機会に是非、店頭にご来店下さいね。

さて、本日のご紹介はコチラ
ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8 アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク
ステンレススチール(ブラックDLCコーティング)×ミリタリーレザーストラップ
※詳細は下記に記載

ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8 ミリタリーグリーンの機体に、機首から胴体部にむけて施された「サメの口」を模ったペインティング。
ミリタリー好きな方でなくても、なんとなく見覚えのあるような特徴的なデザインの戦闘機ではないでしょうか。
この機体は、中国国民党軍を支援したことで知られるアメリカ合衆国義勇軍フライングタイガースが航空機として使用していた、カーチス社製 戦闘機「P-40」ウォーホークと言います。
カーチス(Curtiss)とは、かつての米国最大の航空機メーカーで、「P-40」は1940年から1944年にかけて、なんと14,000機近く製造されました。

ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8 こちらの「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」は、上記でご紹介した戦闘機「P-40」ウォーホークをイメージして製作されました。
文字盤には、機体の迷彩柄に使用されている主なカラーであるミリタリーグリーンを使用。
もう1色のブラックは、ケースその物に採用する事により、「P-40」ウォーホークのイメージに仕上がっています。

センターセコンド(秒針)の先端と両方向回転式ベゼルの▼ポインターには、これもまた機体に採用されているカラーの1つであるレッドを配色。
ブラック×ミリタリーグリーン×レッドの配色は、ミリタリーウォッチらしさをぐっと引きたてます。

ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8 41mmのやや小ぶりサイズに、3針ならではの薄型のケースになっているので、大型のモデルが苦手な方にもオススメ。
ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8 ケースバックには、テーマとなった戦闘機「P-40」ウォーホークがエングレービングされています。
ミリタリーテイストのデザインは、ぶ厚いアウターのスタイルに良く似合うので、これからの季節の普段使いにオススメですよ。
ブライトリング ブティック 大阪では、コチラの他にもカーチスシリーズをご覧頂けます。
是非、この機会にお見比べ下さいね。

アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク
Ref M168L-1MMA

ステンレススチール(ブラックDLC加工)×ミリタリーレザー
ケースサイズ 41mm
防水 10気圧防水
ムーブメント 自動巻き
パワーリザーブ 42時間
¥495,000-/税込(¥450,000-/税抜)

インスタグラムも更新中です!下記画像よりアクセスできますので、是非、フォローとイイねをお願い致します。
ブラックケースにミリタリーグリーンの文字盤の組み合わせがカッコいい!「アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク」-AVIATOR 8