ブライトリング ブティック大阪 公式ブログ

ブライトリング ブティック 大阪 公式ブログ

PROFESSIONAL, お知らせ

熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50

こんにちは、澤本です。

只今、9月30日まで「スマートクレジットフェア」を開催しております。
期間中は、全てのモデルで金利手数料0%のご分割をご利用頂けます。
また、フェア期間中ご成約頂いたお客様にはブライトリングのオリジナル ノベルティグッズもプレゼントいたします。
是非、この機会にブライトリング ブティック 大阪をご利用下さいませ。

2019年バーゼルワールドにて発表されたモデルがようやく入荷してきました!
コックピット B50 オービターリミテッドエディション」です。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ

1999年3月21日、熱気球パイロット(バルーニスト)であるベルトラン・ピカールとブライアン・ジョーンズが、「ブライトリング オービター 3」に乗り、熱気球による無着陸世界一周飛行を人類史上初めて成功させました。
この企画のスポンサーとなったブライトリングは、20年経ったこの機会に、この世界的な偉業を「コックピット B50」をベースに”オービター リミテッド エディション”として祝すために製作しました。

ケースには、軽くて硬度が高く傷が付きにくいブラックチタン(チタンにDLCコーティングをしたもの)を採用、ムーブメントには、COSC公認クロノメーターであるブライトリング自社開発製造キャリバーB50を搭載。
B50は、自社開発製造の温度補正機能付きスーパークォーツ™となります。
アナログとデジタルとの時刻表示を可能にしており、標準的なクオーツ時計の10倍もの精度を誇り、このモデルには様々な機能が搭載されています。
スプリットタイム機能とフライバック機構を備えたクロノグラフの他、セカンドタイムゾーン表示、永久カレンダー、ブザー/バイブレーションモード付きのアラーム2種、ラップタイマー、音を使ったカウントダウン機能があります。
さらには、デジタルタキメーター、カウントダウン/カウントアップ・クロック、そしてパイロットの方には嬉しい、テイクオフからランディングまでの時間を時刻とともに記憶して飛行時間を記録するクロノフライト機能も搭載されています。
詳しい操作方法については、下記URLよりアクセスして下さい。
https://www.breitling.co.jp/webmanual/cockpit_b50/index.html
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ その中から、特に生活的に使用するものを一部ご紹介させて頂きます。
操作は全てこちらのリューズとプッシュボタンにて行います。
まずは、デジタル表示の点灯は、リューズの先にあるプッシュボタンを一度プッシュします。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ するとこのように点灯し、暗い場所でも時刻確認がしやすくなります。
その他、数字やインデックス、針にはスーパールミノバ®の夜光塗料が塗布されていますので、ライト点灯しなくても時間が見やすくなっています。
続きまして…
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ リューズの先のプッシュボタンを二度プッシュするとこのように針が指している時刻とは違った位置に動きます。
これは、デジタルの表示を優先して確認したい時に便利な機能となっています。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ 続いて、上段のデジタルが“TIME”と表示されている時に2時位置のプッシュボタンを押すと表示形式が変わります。(分かり易い様にデジタルを点灯させています。)
すると上段の表示が切り替わり「SEP2019」となり、2019年9月と表示しており、現在の年と月を表示してくれます。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ さらに先程のように2時位置のプッシュボタンを押すことで、「MONDAY」と切り替わり、コチラは上段が曜日の月曜日、下段が2019年9月30日という表示になります。
時刻は、アナログである針で確認できますので、とても便利ですね。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ 続いて、別の機能のご紹介です。
リューズを回すことによって、様々な機能を使用出来る様になっているのですが、上記画像のようにバッテリーの残量を確認する事ができます。
こちらのモデルは充電式の時計となりますので、充電するタイミングをすぐにご確認いただけるので、とても実用的です。

充電する方法は..こちらのBOXにあります。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ このBOXの中にパーツが入っています。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ 充電するアダプターとケーブルです。
様々な形のコンセントに対応出来るよう、付け替えができる仕様のアダプタとなっています。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ 充電する際は、このように9時位置にケーブルをセットすると充電開始し、数時間程度で充電完了します。
稼働時間は100%の状態からで1ヵ月程稼働しますので、頻繁に行わなくていいのでとても使用しやすいですね。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ オレンジのダイアル統一感のあるバックル式のオレンジラバーストラップとなります。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ ケースバックには、オービター 3のエングレービングと213本限定モデルを意味する「ONE OF 213」となります。
これは、記事の冒頭にありました無着陸世界一周飛行の記録をした1999年3月21日の事で、”213”という数字なのは、海外では日付の表示が先で月が後になり、”21.3”という形で日付の表示をする事から来ています。
限定モデルだからこその特別仕様となっています。

ブライトリングの最新技術を詰め込んだハイテクな時計、さらに希少な限定モデルとなりますので、是非ブライトリング ブティック 大阪にてご覧下さいませ。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ COCKPIT B50 ORBITER LIMITED EDITION
品番:V501O-1XRC
ムーブメント:ブライトリングB50 (自社開発製造スーパークオーツ)
素材:ブラックチタン
ケースサイズ:46mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:2年
価格:¥1,000,000+税
※世界限定213本

過去記事にて、コックピット B50 ナイトミッションをご紹介していますので、こちらよりご覧下さい→https://breitling-osaka-blog.com/2140/

インスタグラムも日々更新しておりますので、下記画像よりアクセスして下さい。
是非、フォローとイイねをお願い致します。
熱気球で初の無着陸世界一周飛行20周年を記念し製作された限定モデルが入荷!コックピット B50-PROFESSIONAL お知らせ